台風一過 低気圧と頭痛

鍼灸指圧永楽堂

03-6886-8297

〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-5-1 羽田ビル506

【診療時間】月~金曜 11:00~22:30(受付22:00まで)
土曜 11:00~21:00(受付20:30まで)完全予約制
【休診日】日曜

lv

台風一過 低気圧と頭痛

治療院ブログ

2017/10/23 台風一過 低気圧と頭痛

こんにちは、永田です。

昨日は台風すごかったですね。

駐輪場に置いていた私の自転車も風で倒れてました・・・

 

今日は台風一過で良いお天気でしたが、湿気が残っていたのか、昼間はムワッとくる暑さでした。

しかし夜になると途端に冷えてきました。

これだけ天気が変わると気圧の変化も激しいので頭痛が出やすくなります。

頭痛を訴えての飛び込み患者さまがあるかな?と待ち構えていましたが特にありませんでした。

肩透かし感がありましたが「頭痛に苦しむ患者さまがいなかった」ということなので良かったです。

 

fusen3_fukuramu_big

 

最初の方のブログにも書きましたが気圧の変化と体内の膨張には関係があります。

気圧というのは大気が人体を押す力です。

体内からも体外に向けて気圧と釣り合うように力が働いています。

天気が悪くなる(気圧が下がる)と外からの力が弱くなります。

そうすると体内の血管が普段よりも膨張します。

 

ざっくり書くと、頭以外の場所ならば

 

骨⇔組織⇔血管⇔組織⇔皮膚

 

という感じで血管の周りには組織があるため多少膨張しても十分なスペースがあるので

問題はないのですが

頭の場合、

 

頭蓋骨⇔血管⇔皮膚

 

という感じで頭蓋骨が近く頭蓋骨側に膨らめず皮膚側にしか膨らめません。

その結果、周囲が圧迫され頭痛が起きやすくなります。

古傷が痛むのも同じような感じです。

 

天気が悪くなると頭痛が出る方は手足を揉み解して頭の血液を手足に分散させると頭痛は軽くなると思いますので試してみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
鍼灸指圧永楽堂
〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-5-1 羽田ビル506
TEL: 03-6886-8297
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

TOP